2017年12月17日

You are here:  / 後悔したくない!お二人だけの結婚指輪の選び方

後悔したくない!お二人だけの結婚指輪の選び方

大切な二人のアイテムだから・・・

結婚が決まり、幸せいっぱいのお二人に待っているのが結婚への準備。昨今では様々な結婚のスタイルがありますが、式を挙げなくても結婚指輪を作る方は多いですよね。大切なお二人の門出の記念であり、婚約指輪とは違い、デイリーに身につける方も多い結婚指輪は、お二人の絆の象徴のようなもの。そんな大切なアイテムだからこそ絶対に後悔したくないはず!大切な大切な結婚指輪は、ぜひお二人で話し合って決めてほしいものです。特に最近では男性も身につける方が増えていますから、女性視点だけでなく男性視点でも結婚指輪を探してみましょう。

お二人らしい指輪を。

一口に「結婚指輪」といっても、選択肢は実にさまざまです。有名ジュエリーブランドはもちろん、結婚指輪を専門に扱っているメーカーや、小さなジュエリー工房も、とても素敵な指輪を作っています。お二人らしい指輪を見つけるためにも、妥協できないこだわりを絞って探すと良いでしょう。特に金属アレルギーなどをお持ちの方にとっては、素材も大切なポイント。アレルギーの起こしにくいと言われているプラチナ、金はもちろん、チタンやレアメタルなどもたくさん出ています。そしてデザインもきっと大切な決めて。一般的にはシンプルなものが多いですが、シンプルさの中にもオシャレなデザインがたくさん出ていますし、敢えて個性的なデザインにするのも面白いものです。ぜひお二人で話し合って、お二人らし指輪を見つけてください。

お品が決まったら、ぜひ刻印を・・・

結婚指輪が決まったら、刻印をつけてみませんか?結婚指輪は内側に刻印を施す方が大変多いです。結婚記念日を入れたり、お二人の名前やイニシャルを入れたり、時にはメッセージを刻んだりしています。刻印は素材やデザイン、特にリングの大きさ、幅によって制限が出ますが、一般的には可能なことがほとんですから、ぜひ刻印を施してお二人だけのオリジナルアイテムにしてみましょう。施された刻印が、結婚年数が進むにつれて懐かしい思い出になることです。

マリッジリング、エンゲージリングや結婚指輪などとも呼ばれるものであり、婚約の証として、今後の人生を共にするパートナーに贈るリングのことを言います。