2019年7月24日

You are here:  / 選択肢がたくさん!結婚式で決めないといけないこと

選択肢がたくさん!結婚式で決めないといけないこと

披露宴で流すBGMを考えよう

結婚式や披露宴では新郎・新婦が主体となって色々と決めていかなければならないことが山ほどあります。その中の一つが、披露宴で流すBGMです。披露宴の中にはいくつかのハイライトシーンがあり、その中で流す曲を決めます。新郎・新婦が入場するとき、ケーキカットのシーン、新婦・新郎の退場時、お色直し入場時、最後の退場時など、いくつかのタイミングに合わせた曲をピックアップします。自分たちのお気に入りでもいいし、結婚式用のコンピレーションアルバムから見つけた曲でも構いませんよ。

プロフィールビデオを作ろう

結婚式・披露宴では、ムービーを流すことが多いです。特に、新郎・新婦が退場した後はメインの二人が高砂からいなくなるので、その間に二人のプロフィールビデオを流すことがあります。二人が生まれたころの写真や、小学校の頃、大学生の頃、二人が出会ったころなど、順を追って流していきます。プロフィールビデオはプロの映像メーカーに頼んでも良いし、市販の映像制作ソフトを使って自分たちの手作りで作っても良いですよ。映像ができたら式場で流せるか事前にチェックしてもらいましょう。

ゲストに渡す引き出物を考えよう

披露宴に出席してくれたゲストには、引き出物を渡すのが一般的です。渡す引き出物の内容によっては、ゲストに悪い印象を与えてしまうので、できるだけ品質の良いものをお渡しするように心がけましょう。引き出物は全員同じではなく、人によって変えることができます。親戚、会社の付き合いの人、友人などというグループ分けで引き出物の内容を変更できます。結婚式場側に、どの人にどの引き出物をお渡しするかをお伝えすれば、その通りに渡してくれますよ。

結婚式場探しに迷っているカップルの方は代官山の結婚式場を選びましょう。都内でも人気の式場で挙式が可能です。